2015年11月のユニシャンプー&油食べちゃった事件

10月は、要全身麻酔の歯冠整復手術なるものを2回も受けることになったユニ。

歯の詰め物も取れることなく、お口に馴染んできたようなので、先週ようやくサロンでお手入れしてもらいに行ってきました。

超!久々に、隣り駅のサロンまで歩いていく。(片道だけ)
河原沿いを行ったのですが、久々すぎて、この時期は体にひっつくタネタネさんが河原には満載なのを忘れていたー!!

サロンへ着く頃には、全身にタネタネをくっつけて、ハリネズミのようになっていたユニくん…(-ω-;)
トリマーさん、すみません。

お手入れ終わって迎えに行くと、体重など、どんな状態だったかという簡単なカルテをくれるんですが、「小さなトゲが体に4箇所くらい刺さっていましたよ。草むらに入らせるのは避けたほうがいいかもしれません」とのコメントが…。
反省。最近、あの河原は手入れもされなくなって、荒れ放題なので、もう行かないほうがいいのかもしれないなぁ。

帰ってきて、サッパリしたユニくん。可愛さ倍増!

c0292098_07450945.jpg
仕上げのリボンを首につけてもらったんですが、鬱陶しいだろうから取ってあげようとすると、全身をシェイクして、嫌がる。
さては、トリマーのお姉さんに「可愛い」とかなんとか言われたな(笑)

c0292098_07471238.jpg

さて、話は変わって、昨夜のことです。

家ではいつも私にベッタリのユニが珍しく同じ部屋にいないな?と思っていたら、ようやくトコトコとやってきて、床にアゴをこすり始める。

なんか美味しいものでももらったか?それにしては動きが変だなー、と思っていたら…。

急にゲボゲボ!っと。大量に夕飯を吐いた!

あらあら、と片づけていると、さらに第二弾!
今度はさっきより大量に!

食べ物でないものは食べないコなので、普段あまりユニが口にするものに注意しないんだけど、後で確認したところ、台所の床に母が食用油を置いたままにしてしまい、それをユニが倒して床にこぼして、思う存分嘗めたもよう。

しばらくするとちゃんとトイレでウンチしたものの、それもなんだか油にまみれた気配が。

そのあと、何度かゆるいウンチを各部屋に撒き散らし、お尻が汚れたので本人も気にしているし、可哀想なことをしました。

もう夜遅くだったので、濡れタオルで拭いただけで寝てもらいましたが、今日帰ったらシャンプーしないと。せっかく先週キレイになったのになー(;^_^A

ワンコが口にするものには、つくづく気をつけないといけないなー。


[PR]
by cherrytreelane17 | 2015-11-16 07:32