ユニくん現在フード事情

ヘルニア再発防止に向け、ダイエットに励む必要があるユニくん。

しかし、飼い主自身の体重同様、まったくkgが減る傾向にあらず。
(けっきょく飼い主のやり方が悪いんだろな…(-_-;))

4月、肥満ケア/関節ケア/低アレルゲンという素晴らしいドッグフードを見つけ、ユニの食いつきも悪くないため、「出会い」だわ!とウキウキしていた↓


カロリーは、293kcal/100gである。

しかし、宿南センセの本に説得されてしまった私としては、ポテトが原材料のトップにくるコレは変えたほうが良いだろうか、と思い、次に色々探して購入したのがbelow。


321kcal/100g。

コレは原材料トップが牛肉、次にラム肉であり、カロリーも一般的に見れば低い方なので、良いかな、と思っていたのだが、フードの粒がユニには大きくて食べにくそうな上、どうも味がお好みではないらしい。

次に考えたのが、↓


320kcal/100g

原材料トップがラム肉なので、これまた良さそう?と思い、お試しにポータブルサイズを購入。喜んで食べるわけでもないが、SGJピュアオーガニックよりはマシな食いつきか?という感じ。

子犬の頃は、ナチュラルハーヴェストの子犬用を食べてました。
国立のナントカ研究所にお勤めの生物学者のセンセイが、愛犬にナチュラルハーヴェストをあげている、というのを聞いて真似していたのだった。

ううむ。やっぱりナチュラルハーヴェストに変えてみるかな。

…などと、色々迷っているドッグフードですが、基本的にユニはドライドッグフードが好きではないひと。
トッピングをしないと絶対食べません。

なので、これまで牛豚の挽肉をちょっと混ぜるか、家族が肉料理のときはちょっと分けてもらいトッピングしてあげていた。

だけど、きっとそれがダイエットを妨げてるんだよねー、と思い、せめてトッピングを低カロリー鶏ささみに変えてみようと思い立ち。

鶏ささみジャーキー作成。

c0292098_23454705.jpg

↑すみまめママさんに教えてもらって購入した【Apice ドライフードメーカー】。(実は、ジャーキーは作らないでください、と説明書に書いてある(;^ω^)。とはいえ、ジャーキーしか作ってない我が家なのだった。)


ささみを茹でたあと、適当に切って、このフードメーカーで2H乾燥させます。(茹で汁は氷にしておいて、ユニ朝ごはんのときにチンして溶かし、ドライフードに混ぜる。)

ジャーキーができたら、それをはさみでチョキンチョキン、切って細かくする。
↓右側が完成形。
c0292098_23484949.jpg
今までは、ごほうびおやつや、知育おもちゃに仕込むおやつが、ナチュラルチーズボールや牛肉ジャーキーだったけど、それも全部このチョキチョキささみジャーキーに変更。

あとは、せっせとホットミルクにお酢を混ぜ、低カロリーのカッテージチーズを作る日々。
c0292098_23501163.jpg
うまくいくかなー。

2年前のアレルギー検査で鶏肉NGが出たので、鶏肉はずっと避けてたんだけど、最近試しにささみをあげてみたら大丈夫そうだったので、取り入れることにしたのでした。

でも先週、鶏モモ肉をあげてみたら、かゆみは出なかったみたいだけど、柔らかウンチになっちゃった。ささみだとOKで、モモ肉だとダメってあるのかな???
モモ肉のせいではなくて、気候のせいかもしれないけど…。

ワンコのフード事情もなかなか難航しますなー、と実感するこの頃なのです。

[PR]
by cherrytreelane17 | 2015-07-06 00:04 | ユニライフ