いわゆる「テスト用手作り食」

今朝はわりと涼しいかな、と思っていたのに、15時前に勤務終了して外に出たら、空気が、もわん、としていて驚愕。

七分袖のカーディガンがうっとうしいくらいに暑い。

うげー、気持ち悪い感じ、バテそう~、とカンが働いたので、帰りのスーパーで思い切って焼き肉用牛肉を購入。

ガツンと食べて暑さを乗り切らねば!ということで、ちょっと多めに買って、ユニにも分けてあげよう、と思った。

帰宅後、この際だから、宿南センセイの本に書いてあった「テスト用手作り食」というものを作ってみようか、とひらめき。

皮膚疾患とか、何かしら不調を抱えているワンコの問題の原因がドッグフードにあるかどうか見るために、10日間試すべし、というテスト食として載っていました。

ただ、本のレシピにあるような「牛脂orラード」がなく我が家にあるのはサラダ油のみ&たまたま余った白飯がなく今夜の我が家は炊き込みごはんだったので、肉はバターで焼き(その分、少々の食塩での味つけは省略)、ごはんの代わりにパスタを使うという、アレンジ版手作り食に。

つまり、ゆでたパスタの上に煎りぬか少々をふりかけ、焼いた牛肉を乗せる、というシンプル食。

家族によれば、案の定(?)今日のユニは少々夏バテ気味だったもよう。

私の部屋をエアコンつけっぱなしにしてあげてるんだけど、常に人の傍にいたいユニ様は、エアコン嫌いの家族と共に居間で寝ていたらしいので(-_-;)

朝ごはんには手をつけなかったらしいユニですが、夕飯の手作り食、ガツガツ食べてくれました!

ま、焼き肉はみんな大好きよね、ユニだけじゃなく♪

ドッグフードをやめる勇気はないけれど、ときどきは気分転換も兼ね、こういうのを食べさせてあげたいな、と思いました。

ダイエットが必要なユニだけど、低カロリーばかりにこだわるのでなく、食事やドッグフードの質をもっと真剣に考えねばな、と本によって啓蒙されたのでした。
[PR]
by cherrytreelane17 | 2015-06-15 20:39 | ユニライフ