ユニくん痒みのその後

2月24日の記事3月4日の記事 で、ユニの体に痒みが出て、病院でお薬もらったことを書きました。
痒いから腰を噛んでしまい、そこがかさぶたになっていました。
その部位だけでなく、皮膚が全体的に乾燥していて、他にも赤みがある、とのこと。

で、その後。

3/4の再診でシンプリセフ錠をまた処方されましたが、けっきょく投薬は中止しました。
かさぶたはもう治ったので。

ユニは食物、植物、カビ、ハウスダスト、ダニ等々、アレルゲンがたくさんあります。
タバコの煙や、蚊・ハエとかも、血液検査で陽性が出ました。
ただ、獣医さんから、症状としては軽いほうだ、と言われています。
(以前、お豆腐をあげたとき、食後すぐにお腹全体が真っ赤になったので、大豆はNG食材第一位として気をつけてはいますが。)

ただ、検査を受けたのが、ちょうど1年前なので、また変わっているかもしれません。
(最近また肉球が弱くなってきたので・・)

で、とりあえず、今後、今回みたいな痒みをできるだけ出さないためには、もっと慎重にアレルゲンに気をつけることだな、と反省。
今回はおそらく、馬アキレスをあげてしまったのがイケナかったのかな?とは思うけど、普段どうしても、食物アレルギーのほうにばかり意識がいってしまっていたので、お手入れ関係を見直すことにしました。

つまり、ハウスダストが陽性なので、部屋の掃除をきちんと&ふとん乾燥機でダニ退治する、ホットカーペットなど暖房器具で肌を乾燥させやすい子なので、保湿をする、を心がけようと思いました。

対策として、

犬仲間さんから聞いて、まず、Pet Coolのボディケア、シルク&コラーゲン、というお手入れ品を購入。
お散歩後には必ず、花粉を払う意味で、これらを吹き付け→ブラッシング。

あと、いただいた、びわの葉エキスを精製水で薄め、ミスト容器に入れ、ユニがカミカミする腰のあたりに吹き付ける。

あと、恥ずかしながら、2月はほとんどやってなかった、掃除機をこまめにかける。


を心がけました。

そしたら、もうカミカミしなくなりました(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

ズボラな飼い主で・・反省(;´・ω・)

こういう毎日の基本的なことが大事なんだな、と思い知った次第です。

4月からまた、出勤の毎日でズボラになりそうな予感がするけど・・がんばる!
いろいろ知恵をお貸しくださった皆様、ありがとうございました m(_ _)m

[PR]
by cherrytreelane17 | 2014-03-28 21:02 | ユニライフ